Lovin' Kyoto Race Course…

アクセスカウンタ

zoom RSS 9歳馬アサカディフィートが3年ぶりの重賞勝ち

<<   作成日時 : 2007/02/04 20:25   >>

トラックバック 1 / コメント 0

小倉大賞典は10番人気アサカディフィートが鮮やかに差し切りました。
9歳馬にしてトップハンデというのは酷なように思えたのですが、今絶好調なのか、ペースも遅くならなくてよかったのか、後方4番手からよく追い込んできました。

高齢馬の重賞勝ちというと逃げ切りのイメージが強いのですが、結局最後には突き放す勝ちっぷりは感動的でした。
馬もすばらしいですが、この年齢でここまでやれるのは調教技術面の向上も大きいでしょう。
かつてハヤブサオーカンが10歳(現表記9歳)で吾妻小富士オープンを勝った時は奇跡としか感じられませんでしたが…

2003年の宝塚記念で一応GTも経験していますが、もしかしたらそのときと全く違う立場で再び挑戦できるかも…
前走の中山金杯の2着に続く今回の勝利に、そんな夢も抱かせるくらいの勢いを感じます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
田中幸雄2000安打決意
日本ハム・田中幸雄内野手(39)が21日、沖縄・名護市内の室内練習場で自主トレを行った。前日(20日)、自身初となるチームのキャンプ地一番乗りを果たしたプロ22年生。残り18本に迫った2000本安打達成に、並々ならぬ決意をのぞかせた。 ...続きを見る
田中幸雄名球会への道
2007/02/07 18:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
9歳馬アサカディフィートが3年ぶりの重賞勝ち Lovin' Kyoto Race Course…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる