Lovin' Kyoto Race Course…

アクセスカウンタ

zoom RSS オグリキャップが死亡

<<   作成日時 : 2010/07/05 19:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

オグリキャップが死んだ。

私が実際競馬を始めたのはオグリキャップの引退後であるが、引退レースとなった1990年の有馬記念は鮮烈な記憶として残る。
テレビのニュースでも、その映像ばかりが取り上げられる。

しかし、あのレースは復活と引退が重なって伝説化したのであって、オグリキャップの本質としては、やはり1989年のマイルチャンピオンシップ〜ジャパンカップの連闘を持ち出さないわけにはいかない。
バンブーメモリーとの死闘、世界レコードの激走…それを含んだそこまでのすべてを見ずして、あの復活の一点だけで彼が語られるのは本当に残念である。



中央競馬の歴史において、これほど何度も死闘を繰り返してきた馬はなかなかいないだろう。

25歳、立派な大往生である。

安らかに眠ってください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オグリキャップが死亡 Lovin' Kyoto Race Course…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる