Lovin' Kyoto Race Course…

アクセスカウンタ

zoom RSS ここまで変節する政治家も珍しい…

<<   作成日時 : 2011/01/28 20:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110128-00000116-jij-pol

郵政改革法案に賛成=「内閣の一体性」重視―与謝野氏
時事通信 1月28日(金)15時29分配信

 菅直人首相は28日午後の参院本会議の代表質問で、郵政民営化を見直す郵政改革法案について「今国会で速やかな成立を目指す」と強調した。また与謝野馨経済財政担当相は「国務大臣として内閣の一体性を損なうことのないよう行動したい」と述べ、同法案に賛成の考えを示した。自民党の岩城光英氏への答弁。
 与謝野氏は小泉政権で自民党政調会長として郵政民営化を推進したが、政府提出の郵政改革法案は、郵政グループ再編や新規事業の参入規制緩和などを盛り込んでいる。与謝野氏は「社会保障と税の一体改革という最重要課題のために国務大臣を拝命した。与えられた職責に最善を尽くす」と語り、郵政改革法案に異を唱えない姿勢を示した。

ここまで変節してしまうと、もはや言葉が出ないですね。
政治家として今まで築き上げてきたものを捨てて、菅首相の言う「改革のための大義」のために自分自身の大義を捨てて、そうしてまでも民主党政権に飛び込んでいくのですから、よほど与謝野経財相にとってうまみのある内容があったんでしょうか…

http://saeaki.blog.ocn.ne.jp/arita/2010/12/post_5f6e.html
↑全然スクープでもなんでもなく、単に内部情報漏洩に過ぎないようなこの記事の内容を見ると、結構早い段階から与謝野氏を政権に迎え入れるために動いていたのだと思いますが、この人こそ実は単純に権力狙いに賭けてきているのかも…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ここまで変節する政治家も珍しい… Lovin' Kyoto Race Course…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる